楽チン!アメリカンチェリーコンポート

Posted by midorinohappa on 7月 3rd, 2010

konpot

本当は「さくらんぼ」が好きなのですが、コンポートには、どうもアメリカンチェリーのほうが合う気がします。

毎年秋になるのを待ちわびてコンポートにするのは、「ラフランス」。
赤ワインとグラニュー糖でコトコトやるのが好き。

アメリカンチェリーもそうやってみたらやっぱりおいしかった~

ヘタと種を取る作業に慣れるまで時間がかかる。
なので、煮る時間は短縮しましょ!

ということで、レンジでチン!

①ヘタと種をとる。

種は竹ぐしで、ヘタのところからつきさして、種のまわりをグリリと一周。
反対側から竹串のとんがってないほうをさして、種を押し出せば、種がピョン!つぶれず、キレイにできますよ。

②耐熱皿にいれて、グラニュー糖大さじ3、レモン汁1/2個分しぼってレンジで1-2分。

(レンジの機種やクセでちがうので、見ながらやってね。柔らかくなればOK)
砂糖が足りなければ熱いうちにふりかけてください。

アイスやヨーグルトと食べるとオイシイ!

クラフティもオススメです。

梅雨があけたら夏野菜やスイカ、ゴーヤがおいしくなりますね!

夏バテしないように季節を感じながら食べましょうね。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

youーtube動画UPしてます 

そらまめキッシュ

Posted by midorinohappa on 6月 15th, 2010

kisyu

ワイン会で好評だった「そらまめキッシュ」です。

そらまめって、みなさんはどうやって食べてますか?

おいしいけど、枝豆より身近じゃない気がしてました…昔は…

でも、さやごとグリルで焼いたらホクホクしておつまみになるねーって。

でも、なんかおしゃれにできんかなーって考えて入れてみました。

ソラマメと合うものってなんだろ?

冷蔵庫に先日の試作の余りのアンチョビー発見!

いれちゃお~

半端にあるプチトマトも

いれちゃお~

でもカロリーも落としたい!!

生クリームやめて豆乳のみ。

パイ生地はカロリー高いので、これまた、春巻き皮で!

<材料>
(20センチタルト型)

・卵 3こ
・豆乳200cc
・ピザ用チーズ大さじ1(きざむ)

・ソラマメ500g(さやつき状態)
・プチトマト5-6こ
・アンチョビーフィレ3-4枚(好み)


春巻きの皮4枚

オリーブオイル適宜

①ソラマメはさやから出して、薄皮に少し切れ目を入れて塩を多めにいれた熱湯で2-3分ゆでる。
②ざるにあげてさまし、皮からでしておく。
③プチトマトは洗ってヘタをとり、半分にカット。
④アンチョビーはペーパーでオイルを取り、小さく刻む。
⑤型にオリーブオイルをぬり、春巻きの皮を対角に並べる。
⑥卵をとき、豆乳、チーズをいれてまぜておく。
⑦ソラマメ、プチトマト、アンチョビーを⑤にちらし、⑥をそぐ。
⑧180度のオーブンで20-25分焼く。

お好みで、玉ねぎなど好きな野菜を入れてもおいしいです。

冷蔵庫のお掃除にもなるかも….

そらまめがなんだかおしゃれになるし、どっしりこないキッシュです。

ワイン会では、素敵なロゼといっしょにいただきました。

料理好きな大人の「厨房男子」さんに質問攻めでした~

ぜひ、「厨房男子」へ!

キッシュの土台の生地っていろいろできますね。

ピザ生地や、ホットケーキミックスの生地でもおいしいです~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

ジャージャーそうめん

Posted by midorinohappa on 6月 4th, 2010

jajasomen

ありきたりですけど….

暑くなると、そうめんの消費量増えます。

今日は毎月掲載させていただいている育児情報フリーペーパーの撮影日。
お題が
「ご馳走そうめん」

この、ジャージャーそうめんと…

塩やきそうめん

の2品で。

(塩焼き…は撮るの忘れて試食しました…)

なんたって夏は、キッチンに立つのが熱い!いや暑い!

なので、さっとゆがけるそうめんと、じゃじゃっといためる、テンメンジャンのきいた肉そぼろで、

ボリュームアップしたそうめんが夏休みのお昼ごはんに登場。

です。

肉そぼろは常備しておくと便利~
なすみそに使ったり、おむすびにのっけたり、チャーハンに入れたり…

大活躍です!
大人は豆板醤をきかせて食欲アップです~!

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

プチ玉ねぎカップ

Posted by midorinohappa on 6月 3rd, 2010

いつも届けていただいている「野菜のあぐり」さんにおねだりして、ひとくち玉ねぎを持ってきていただきました。

かわいい玉ねぎ「ペコロス」くんで、ちっちゃな玉ねぎカップを作りました。

ペコロスってこんなにちっちゃなひとくち玉ねぎなんです。カワイイー♪

peco

①ペコロスの皮をむいて上下をカット。
②レンジで柔らかくなるまでチン。
③いちばん外側だけ残して中をくりぬく。

cup

④くりぬいた中身を刻んで、フィリングをつくる。
(今日は、マッシュポテトをまぜました)
⑤中につめる。
⑥プチトマトの輪切りにのっけて、刻んだトマトとチーズをトッピング。
⑦オーブントースターでこんがり焼く。
⑧バルサミコ酢+オリーブオイルのソースを添えて盛り付け。

pekorosペコロスは普通の玉ねぎよりも育てるのに10倍くらいてがかかるらしいですよ~

ああ、でも一口でたべちゃう…

水みずしくて、甘くてとってもおいしかったです。あまぁ~い

さすがーあぐりさん♪

ワイン会の前菜の試作でした。

中身はアボカドもいいな~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

甘じょっぱクッキー

Posted by midorinohappa on 6月 2nd, 2010

siocookie

コレ、クセになります。
うーん、甘いのがだめな人にも、おつまみがわりになるし、小腹がすいたときもいいし。

なんったってヘルシー。

何回も作っちゃいました。で、いっぱい食べちゃうので、ダイエットにはなりません…
本当は父の日企画で作ったのですが…自分用に活躍です。

.小麦粉(薄力粉) 100g
.きびさとう 40g
.オリーブオイル 30cc
.豆乳 20cc
.岩塩 小さじ1.5
.ハーブ塩 小さじ1.5
.パルメザンチーズ 小さじ1.5

1. 小麦粉をボウルに入れて、きびさとうをいれ、スケッパーなどで混ぜる。
2. オリーブオイルをいれ、さらに混ぜる。
3. 豆乳を少しずついれ、ボウルの中で混ぜていく。
4. 粉っぽさがなくなり、ひと固まりの生地になったら台に出す。
5. 直径2~3センチくらいの棒状にのばす。(オーブンに余熱をいれる)
6. 3等分にスケッパーで切り分ける。
7. 台に岩塩を広げ、生地のうちの1本をころがし、まわりにくっつけていく。
  同様にパルメザンチーズ、ハーブ塩をつける。
8. 5㎜厚さにカットし、形を整えて天板に並べ、180度のオーブンで13-15分焼く。
よくさましていただく。

料理&写真講座やりまーす!詳細はコチラ

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村