yoko
「厨房男子」の入会を迷っている保護者がいつも足踏みする理由があります。

「本人はやりたいみたいなんですけど~」

うんうん、やらせてあげたら?って単純に思う私。

「ウチの子、すごく落ち着きがないんです~」

大丈夫。

落ち着いている子どもなんて、そういないから!

料理は包丁や火を使いますものね。心配するのはとってもよくわかる。

でも、「やりたい」って思って来ている子どもたちは、大人が思っているほど危なくないんです。

もちろん最初にきちんと「正しい使い方」をできるまで教えます。厳しいけど。

5年間やってきましたが、みんな用心深く使ってくれています。

そんな子どもたちを見てていつも思うことだけど・・・

「危ないから」っていって大人が先に危険をよけてあげてしまいすぎる気がします。

安全な道をあけてあげて、「ほらここを通るのよ」って。

人生、危ないことだらけですよ。

「この危ない道をどうやったら安全に行けるか」

それを教えてあげるのが、大人の仕事だと思います。

少なくとも「料理教室はっぱ」は、そこをきっちり伝えていきたい。

大人になったとき、自分で道を選択する力がついていてほしい。ついてないといけないのです。

あ。
話がちょっとそれましたが・・・

落ち着いてなくても大丈夫。
やりたい気持ちがあれば、集中力もついてきます。
大丈夫ですよ~

私が厳しく教えますから!!

★おしらせ★

10月から、城南区別府のレンタルルーム「パナシェ」で、新規小学生クラス(水曜17時~)&土日クラス開校。

ぜひ、迷ってるお子さん、体験してくださいね~

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

youーtube動画UPしてます 

美人レシピ公開中!!