雨ばかりの蒸し暑い日が続きます。

さっぱりあっさりが恋しい季節になりますね。

今日は鯵を3枚おろしにして子どもでも食べやすい「鯵の南蛮」です。

しっかりと浸かった鯵は骨まで軟らかくなりますね。

ajinanban

お野菜も甘みが増してたっぷりいただけます。

材料(4人分)

鯵、鰯などの魚    4尾

塩       小さじ1/2

酒       大さじ1

片栗粉      大さじ4

サラダ油     大さじ2

 (南蛮たれ)

うすくち醤油   大さじ4

酢        大さじ4

砂糖       大さじ4

しょうゆ    小さじ1/2

だし汁     180cc

玉ねぎ     1こ

人参      1/2本

ピーマン    1こ

 

レモン     1/4こ

<下準備>

南蛮たれの材料を全部混ぜ、たれを作って、冷やしておく。

・野菜は全部細い千切りにし、ざるにいれてまぜておく。

<作り方>

1魚を3枚おろしにする

①包丁の背で両面うろこをおとす。

②ぜいごをおとす。

③頭をおとす。

④胸鰭から肛門まで切れ目をいれ、内臓を出し、塩水でよく洗う。

⑤ペーパーで水分を拭き取る。(おなかの中まできれいに)

⑥身、骨、身に切る。

⑦片栗粉をつけて多めの油をフライパンに熱し、こんがり焼く。

⑧あついうちにたれに漬け込み、野菜をのせ、レモンを薄切りにしてのせ、冷蔵庫などで味がしみるように冷やす。

 

  • ※ 翌日のほうが味がしみる。
  • ※ お子様など食べにくそうならマヨネーズを少しかけてもよい。

 だーい好きな新玉ねぎがいっくらでも食べられて、とってもとっても幸せです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村