satocoro1

今月は「里芋コロッケ」を作っています。

しかも、中は簡単で子どもたちが好きなチーズ&ハム!

それとひじきなんですけどね…

じゃがいもと混ぜるとたべやすいって聞いたことがありますが、

あえて、里芋だけで作っています。

おいしい里芋は本当にほっくりしてて、じゃやがいもとはまた違うねっとり感もイイ!!

チーズを入れるので、熱いうちがオススメです。

作り方もふつうのコロッケと同じ。

里芋5-6個を洗って皮つきのまま柔らかくなるまでレンジでチン。

布巾などで持ってかわをむいてつぶして、具材と片栗粉をちょっぴり、しおこしょう。

衣をつけて揚げるだけ。子どもたちも好評でした。

里芋の、あのヌルヌルに含まれるムチンっていう成分は胃炎を予防したり、

免疫力を高めたり、肝臓を守る、といわれていますよ~

 

で、コレに、衣をパン粉ではなくて、

そうめんを細かく折ってつけた「イガイガコロッケ」も好きです。

夏のソーメン、余ってないですか~?

iga031

これは夏の写真だけど、中身はつくねです。

見た目はこんな感じ。

得意げなカメラ目線ですけどね…

具材も変えて、この時期の里芋ちゃん、いっぱい食べましょう。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村